IMG_3737

お料理教室

糖質制限する前のプレローカーボレシピで美味しくキレイになる

cake-1839134_1920

WEB LESSON

自宅で間スキルアップする
動画で学ぶ料理とスイーツ

gift-1196258_1920

商品販売

スイーツの販売
世界で一番おいしい
お菓子を目指して

日本のスーパーフード!お味噌作り

発酵食品で腸内環境を整える!
美肌効果やアンチエイジングにその他にも
沢山の効果を知り、学んで
家族の健康を願って手作り味噌を作製します。

昔の人は、お味噌の高い栄養価を知っていたのでしょう。
「医者いらず」と言われるほどお味噌にまつわることわざもたくさんあり
みそと健康を結びつけたものも多くみられます。

現在は、お味噌の様々な研究が進められ
栄養学や医学的にもその高い効果が次々と発表されています。

お味噌の原料である大豆は、発酵という過程を経て
大豆には少ないアミノ酸やビタミン類が多く生成され
栄養価がさらに高まると言われています。

 

大豆のたんぱく質が酵素によって分解され
その一部がアミノ酸となって生命維持に必要な
必須アミノ酸8種類がすべて含まれています。

その他ビタミンやミネラル、食物繊維まで
からだに嬉しい栄養素が多く含まれるまさに
日本のスーパーフード!と呼んでも過言ではない食材ではないでしょうか。

大豆を食べるなら枝豆やお豆腐より
お味噌を摂取した方が良い!?

OR      

お味噌の原料の大豆ですが
この大豆のたんぱく質は過熱されると消化吸収が悪くなってしまう
といった難点がありますが、お味噌として発酵の過程を経ることで

大豆のたんぱく質が酵素により加水分解され、6割が水分に溶けだし
約3割がアミノ酸になると言われます。なので大豆をそのまま食べる
枝豆よりも、お味噌で食べる方が栄養が消化吸収されやすいということです。

でもお味噌汁にお豆腐を入れるということは
より多くのたんぱく質を摂り入れられるので
理にかなっていると言えますね。

見直されてきたお味噌の塩分

ここで気になる塩分ですが、塩でもお味噌の発酵により出来上がった塩分は
そのままの塩分を摂取するよりも身体へのリスクが少ないという
研究結果が近年多く発表されています。

塩分が血圧を上げる、といったことが
「味噌も血圧を上げる」ということに繋がって考えられ
誤った考え方が一般常識となり

 

「減塩味噌」などがまだまだ市場に出回っていますが
お味噌の本当の姿として疫学調査研究においては

・味噌摂取量と高血圧の相関をを示す報告はみあたらない。
・1日2杯以上の味噌汁摂取により高血圧が予防された

といった研究結果を知ると、塩分と血圧の関係が
謝って理解されていることが分かると思います。

スタジオで使用する「塩」は岩塩と「海の精」をブレンド。
よりきちんと余分な塩分を排出しやすい物を使います。

医学の研究は最新で安全なものと思われがちですが
現在の日本では西洋医学が主流です。

 

でも、その西洋医学の歴史はいったいどれくらいなのでしょうか?
漢方や東洋医学の考えはその西洋医学よりも
何百年、何千年の歴史から伝わる古来の人の培ってきた

自然の知恵=「宝」でもあります。
その様な歴史が戦争や近代化によって
覆され、ごく一部の利己主義な人間たちによって
現在では埋もれることになってしまいました。

昔の人は食べ物や薬草で病気を治してきました。
インドはスパイスで家族の体調を整えると言われます。
ヨーロッパもハーブ(薬草)で病気を治してきました。

そんなスパイスやハーブを料理と一緒に学んだり
発酵食品をつくったりするのが当教室の
Bless kitchen studioです。

お味噌の研究によって分かってきた効果

癌のリスクを下げる

・喫煙者が毎日お味噌汁を飲むと死亡率が低下する。(国立がんセンター・故平山雄博士 1981年)
・味噌の塩分は胃ガンを促進しない(広島大学・渡邊敦光名誉教授 2006年)
・1日3食ににお味噌汁で乳がんの発生率が40%減少(厚生労働省研究班 2003年)

老化防止

・抗酸化力が高まる(東京大学名誉教授・大妻女子大学・加藤博通教授 1994年)
・血圧低下作用の物質がある(食品総合研究所・河村幸雄室長 1993年)
・美白効果がある(食品総合研究所・新本洋士主任研究官 1997年)

その他生活習慣病のリスクを下げたりコレステロールの抑制
骨粗しょう症、糖尿の改善
脳卒中や心臓疾患などの発症を低下させるなど
多くのお医者様が研究、論文を発表しています。

過去、欧米に比べて日本人に心臓病が少なかった理由の一つとして
「みそ汁を代表とする大豆食品を食べる食文化を継承してきたからだともいえる」
県立姫路工業大学・環境人間学部の辻啓介教授は研究の結果記しています。

自分で作るお味噌作り教室

もちろん遺伝子組み換えでない有機栽培・無農薬大豆

秋田の契約栽培大豆「リュウホウ」
有機JAS認定米の「ヒトメボレ」を使用した米糀で
国内産100%の原料で自分だけの味噌作りをします。

品質に重点をおいた原料で安心安全なお味噌作りです。

岩塩と海の精で作るお味噌の味はそのまろやかさと
優しいあま味さえ感じる格別なお味噌です。

3月仕込みの出来上がりは10月前後を予定しています。


毎回私はお味噌汁が楽しみです!

お味噌つくり開催予定日は3月中旬未定です。
6カ月熟成で9月~10には食べれる予定です。

お味噌クラスの詳細

開催日時:3月中旬
場所:平塚市北金目 ヨークタウン近く Bless kitchen studio
定員:1クラス  4名様限定
時間:11時~13時
持物:2キロ入る樽もしくはタッパー(ご注文可能です1000yen)
エプロン
会費:6000yen 一人2キロのお味噌とレシピをお持ち帰り頂きます。

ランチ・お飲み物・糖質OFFのデザート付き

オンラインサロンの会員様(メールレッスン会員様含む)
LINE@にご登録の方は1000yen割引にて受講できます

——————————————————

10日間メールレッスンの詳細はこちら

オンラインサロンの詳細はこちら

——————————————————

毎回大好評のこちらのお味噌クラスの募集は
2月28日よりお申込み受付いたします。

お間違えの無いようお申し込みください。

Line@のご登録で優先的にご案内差し上げています。
その他レッスン情報も配信していますので
お気軽にご登録ください。

友だち追加

先着順に受け付けしています。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です