IMG_3737

お料理教室

糖質制限する前のプレローカーボレシピで美味しくキレイになる

cake-1839134_1920

WEB LESSON

自宅で間スキルアップする
動画で学ぶ料理とスイーツ

gift-1196258_1920

商品販売

スイーツの販売
世界で一番おいしい
お菓子を目指して

いつでもどこでも作れるプリンレシピ

今日は私も大好きなクレームキャラメル(プリン)!
のレシピをシェアします♡

 

例えばお友達の家でおしゃべりしている間にササっと
出来てしまう、そんな簡単レシピのご紹介です。
↑実際に年末即興で作ったプリンです^^

 

先日もランチ持ちより忘年会称しみんなで集まり
楽しく賑やかな1日を過ごしました。

 

友人宅の方がご近所さんに声がけしてくれて
駐車場を確保してくれるという

 

何ともありがたく微笑ましいご近所付き合いで
大変助かりました!

 

当日一人1品と言いつつも
ついつい持ちより品が増えてしまう性分・・・

何松の冷蔵庫の在庫を無くすべく私が作ったのは
「クリームチーズプリン」

「チーズケーキ」

母のごった煮でテーブルは皆と合わさり
盛りだくさんになりました。

 

 

お礼にチーズケーキをご近所さんに持って行ったところ
美味しい!見たい!とケアマネをしているというお隣のおばさんが参入。

 

私がパティシエだということもあり
その場の即興でプリンを作ることに・・・

 

何回も作っていると、大体の量が目分でわかってきます。
(長年の経験からなので適当でもないのですけどね♡)

 

では!いきます!

 

☆量りの要らない☆
美味しいクレームキャラメル(プリン)レシピ

全卵     2個
卵黄     2個 →余った卵白は冷凍保存してメレンゲとか作ってね

牛乳    300ml←生クリームの紙パックに1と半分です!
生クリーム   200ml←こちらも1パック200mlなので量りは要りません。
砂糖     60g←量りが無かったら大匙山盛り4杯が目安です。
バニラエッセンス 少々 なければ要らない。

キャラメル部分の作り方はこちら
↑youtube初心者で画面が横です・・・追って修正します!!m(__)m

出来上がり全体量が約700gくらいですので
それに見合った型にキャラメルを流し入れておきます。

作り方・混ぜ方編

①鍋にミルクと生クリームと砂糖を入れたら火にかけ
60℃くらいに温めヘラで砂糖を溶かします。←その後火を止める
(この段階で、熱湯準備とオーブンの予熱をしておきます。)

②卵と卵黄をほぐした中に上の①のミルクを入れて
泡だて器でよく混ぜます。

③茶こしを通して②のプリン液をボールへ流す。
もう一度茶こしを通して鍋の中へ戻す。
2回繰り返すことによりより滑らかに。

④小さめの深いバットに型を置き
型に液を流してから湯煎用の湯を入れオーブンンへ。
※アルミで蓋をしてください。
出来ないい場合は、大きめのバットなどを蓋にしても良いです。

動画で見たい方はこちら
ここも横なので見にくくてごめんなさい!!

ここでは250CCのMILKに100㏄の生クリームで作っています!

 

オーブンは160℃で40分焼きます。
湯煎で焼く場合は表面が乾燥するので
ホイルをかぶせます。

 

焼きあがりの見極めは、天板をちょっとツンとして
中央部分が揺れていないか否や。

揺れていたらまだ。
もしくはつま楊枝を刺して液が付いてこなければ
大丈夫です!焼けてなければ更に10分焼きます。

 

今回はルクルーゼの14㎝の蓋つき鍋で
下にはボールを受け皿にして湯を張り湯煎焼きしました。

蓋つきで、熱伝導もさすがのルクルーゼ
均等です。とても綺麗に焼けました。


す、素晴らしい焼き上がりです♡

がしかし!!( ゚Д゚)
大事なことはまだここから・・・

今回は焼き上がり最後まで付き添えず
置き去りにされた友人は
まだ温かいプリンを皿にひっくり返してしまい


チャリラーン・・・いと悲し・・・

 

こんな可哀そうなプリンの
結果になってしまいましたが・・・

美味しくいただきました!
と連絡が来たのでまぁ良しとしました(笑)

 

しっかりと余熱を冷ましてから冷蔵庫で1時間は冷やしてください。
私は冬場は外に放置して冷まします。
普通に5度~7度くらいの気温でしたらほぼ

 

冷蔵庫と一緒ですので、問題ありません。
その際はラップや蓋をして冷ましてくださいね。
(虫やカラスに狙われたら最悪です( ゚Д゚))

 

量りがない時に、是非参考にして
作ってみて下さい!

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です